医療法人社団菫会 園部病院 リハビリテーション

リハビリテーション

Rehabilitation

リハビリテーション科

医療法人社団菫会 園部病院・院長 笠次 敏彦

現在、リハビリテーション科は、理学療法士14名、作業療法士2名、受付職員1名で業務を行っています。
リハビリテーション科では、入院や外来の患者様に対するリハビリテーションをはじめ、訪問リハビリテーションのご提供ができるように努めております。

① 入院によるリハビリテーション (医療保険)

主治医による指示のもと、一般病棟・地域包括ケア病棟に入院中の患者様に、心身機能の向上を図り、退院へ向けたリハビリテーションを実施いたします。
複数のセラピストによる担当制にて、充実したリハビリテーションがご提供できるように努めております。

② 外来によるリハビリテーション (医療保険)

主治医の指示のもと、整形外科、脳血管疾患の患者様を中心に、外来での個別によるリハビリテーション、温熱療法、牽引療法等を実施させていただきます。

③ 訪問リハビリテーション (介護保険)

医師の指示およびケアマネージャーが作成するプランに基づき、在宅にて利用して頂くサービスです。理学療法士または作業療法士がご利用者様のご自宅を訪問し、日常生活の自立に向けたリハビリテーションを行います。
実施地域につきましては、園部・八木・日吉を担当地区とさせていただいております。

当院のリハビリテーション科の特徴

当院のリハビリテーション科の特徴としては、「臨床」「教育」「研究」に対して取り組むことで、知識と技術の向上を図り、患者様に還元できるように努めております。

  1. 「臨床」では、姿勢・動作分析に基づき、患者様の問題点に即したアプローチの実践を心掛けています。
  2. 「教育」では、法人顧問である関西医療大学大学院の鈴木俊明教授により、臨床指導、症例検討会を実施していただいており、セラピストの育成に力を入れております。
    卒後教育のための勉強会としては、関西理学療法学会の講習会にて、コンセプトに沿った教育の充実を図っています。
    また菫会グループである学校法人スミレ・アカデミー神戸リハビリテーション福祉専門学校 をはじめとし、実習生の方々への教育を実践させていただいております。
  3. 「研究」では、症例研究報告や表面筋電図を用いた姿勢・動作中の筋活動の解析、表面筋電図の電極貼付位置の同定を目的としたエコーによる研究をおこなっています。
    研究を通して臨床における疑問を解決することで、より科学的な根拠に基づいたリハビリテーションの実践につなげるよう努めています。

業績集

リハビリテーション室について

1階と3階に、明るい雰囲気を感じることができるリハビリテーション室を設けております。

リハビリテーション室 (1階)
リハビリテーション室 (1階)
リハビリテーション室 (1階)

リハビリテーション室 (1階)

リハビリテーション室 (3階)
リハビリテーション室 (3階)

リハビリテーション室 (3階)

Copyright(c) 2018 sonobe hospital. All Rights Reserved.